2022年度外国語第二部門公開講演会

Date:2022.11.19
ハイブリッド開催
開催
2022,12,16

2022年度外国語第二部門公開講演会

日時

2022年12月16日(金) 14時40分?16時10分

場所

駒澤大学?駒沢キャンパス 3号館4階?種月ホール

(Zoomを用いた同時配信のハイブリッド方式で実施)
※講演はZoomで同時配信いたします。オンラインでの参加を希望される場合は事前登録制となりますので、以下URLないしページ下部PDFファイル記載のQRコードからお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe_nJc2XjZiGvzpinat6ciyvJDpsmtu-Arlf1PS6IMPsMwWbg/viewform?usp=sf_link

講師

三好 俊介(みよし?しゅんすけ) 准教授
駒澤大学総合教育研究部外国語第二部門 准教授。博士(文学)。ソ連崩壊直後のモスクワに留学。2000年代初頭に外務省専門調査員(経済担当)として、在サンクトペテルブルク日本国総領事館に勤務。2014年から駒澤大学でロシア語、ロシア文学?文化の講義を担当。専門はロシア詩。日本一現金なポエム研究家を自称。

演題

ウクライナとロシア ―あるいは小説家ゴーゴリの生涯―

概要

ウクライナとロシアの現状について、歴史をふまえながら基本的な事実関係と今後の見通しを解説します。講演者は外交実務経験者(元日本国外務省専門調査員)のため時事的な情勢も紹介しますが、日々の情勢変化よりは歴史と文化に重点をおいた内容です。ウクライナ生まれのロシアの小説家ニコライ?ゴーゴリにも触れます。

主催

駒澤大学総合教育研究部外国語第二部門

備考

必威体育の感染状況により、開催方法を変更する可能性もあります。あらかじめご了承ください(変更が生じた場合は大学HP上でお知らせします)。

20221118sogo_01

2022年度外国語第二部門公開講演会 (218KB)